第二種金融商品取引業の規程について

昨年より第二種金融商品取引業(ファンドの私募の取扱い)の登録手続をお手伝いさせて頂いております。
現状、ヒアリングを終え、申請書類の草案の修正等を行っている最中なのですが、
申請書類の添付書類の中に、各種規程がございます。
第二種業の協会に入る予定の場合でも提出しなければなりません。

現在の手続で提出が必要な規程は、以下の通りです。
あくまで現在携わっている案件においてです。

・投資勧誘及び顧客管理等に関する規程
・コンプライアンス(法令等遵守)の管理に関する規程
・第二種業内部管理統括責任者等及び研修に関する規程
・金融商品取引業務(第二種金融商品取引業)に係る苦情等処理規程
・個人情報の保護に関する規程
・広告等の表示及び景品類の提供に関する社内規程
・取引時確認等の措置の実施に関する規程
・内部監査に関する規程
・反社会的勢力との関係遮断に関する規程
・危機管理マニュアル規程

実際に業務を行なっていく上で、更に規程は増えて参りますし、
行う業務や規模等の違いにより、内容等も会社毎に決めていく事になります。

現在の登録手続が完了致しましたら、
人的な要件等も含めて再度当該登録に関してご説明させて頂く予定でおります。
 
第二種業登録に関しまして、ご質問等ございましたら、
お気軽にご連絡(03-5954-5356)下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です